【報告書】JWEF 2021 産業技術勉強会 第2回「AI向け半導体」開催のご案内(2021年07月02日)

点線

JWEF 2021産業技術勉強会 第2回_「AI向け半導体」 記録

(産業技術勉強部会、メンター部会 合同開催)

 

主催  :JWEF(日本女性技術者フォーラム)

開催日時:2021年7月2日(金) 18:00~20:00

開催場所:オンライン  Microsoft Teams (注) を使用

 

参加人数:個人会員   10名

        法人会員   12名

         学生会員   0名

       一般      1名

                  講師     2名

       講師関係者等 0名

          計    25名

 

テーマ概要:「AI向け半導体」

生活の様々な場面に浸透し始めたAI技術。そのAI処理に特化した半導体(AIチップ)が注目を集めている。これまでに当勉強会でも取り上げた自動運転や、インダストリー4.0が目指す工場内外の大量のデータを活用したものづくりの変革、などに始まり、身近な携帯端末にもその用途は広がっている。

今回は、AI向け半導体をテーマに、この分野における我が国の現状と課題、施策、技術のフロントとその可能性などについて概観する。

 

プログラム:

  • 「AI向け半導体の開発支援施策について(仮)」

経済産業省 商務情報政策局情報産業課 課長補佐 齋藤 尚史 氏

 

  • 「近年の深層学習動向とAIの展望について」

エヌビディア ソリューションアーキテクチャ&エンジニアリング部 シニアソリューションアーキテクト

村上 真奈 氏

 

参加アンケート概要:

全体満足度:   ”満足”

(満足、どちらかと言えば満足、普通、どちらかと言えば不満、不満、の5段階から選択)

講演レベル評価: 講演1 , 2共に“適切”(易しい~難しい の5段階から選択)

講演内容評価:  講演1, 2共に “有用” (有用~有用でないの5段階から選択)

 

感想、意見(一部省略あり)

・経産省さんへの質問がJWEFらしくてとても面白かった。お役所のスライドはどこもそうなのですが、画面いっぱいに細かく書かれているので、ブラウザで入室すると下の方が隠れてしまって見えなかった。

NVIDIAさんの講演は具体例も多く分かりやすかった。

・今回の講演は、業界の全体的な流れを知ることができた点が、とてもよかった。

・経産省講師の資料はきれいにまとまっているが、やはり質疑応答が講演会の大きなメリット。納得感が違う。

NVIDIA講師の講演は現場感があって面白かった。

・貴重なご講演をありがとうございました。

 

以上

 

イベントの元記事

http://jwef.jp/activity/setevt_20210615082144250891508577.html

参加人数報告

個人会員:
10名
法人会員:
12名
学生会員:
0名
会員外:
1名