【開催案内】
「AI活用勉強会」第1回 ‘ハードウエア技術から知るAI’

点線

開催日:
2019年07月31日(水)
開催場所:
パセラ 横浜ハマボールイアス店(JR横浜駅西口から徒歩5分)
種別:
メンター部会
参加条件:
会員以外の方も歓迎
担当:
庭野、加藤、永合

開催のご案内

「AIを独学で勉強したい。でも、ちまたの情報は断片的で、全体像が分からない」

「会社でAIをテーマにした業務が増えてきた。技術者として、AIの基礎技術から活用まで要所を理解したい」

 

そんな方におススメの新しい企画「AI活用勉強会」第1回目のテーマは、

 ‘ハードウエア技術から知るAI’です。話題を提供いただくのは、現在、フラッシュメモリ市場の第一戦で活躍されている

東芝メモリ(株)応用技術部門 部長の龍圭一さんです。

 

AIの重要な技術基盤であるストレージ、データセンタをはじめ、通信インフラである5Gまで、

 ハードウエア技術者の視点から見たAIの姿に迫ります。

 夕食をともにしながら、アットホームな雰囲気でみなさんと一緒に勉強していければと思います。

 

なお、本勉強会は、AIの基礎技術について理解を深めるだけでなく、

向こう数回の開催を通して、 ‘技術者としてAIをいかに使いこなすか?’という

実用を見据えたポイントをつかみたいと思っております。

 

少しでもご興味のある方、自分ならこんな話題を提供できるといった方、などなど

様々なバックグランドの方々にご参加いただけることを願っております。

 

【日時】2019年7月31日(水)18:30

【場所】パセラ 横浜ハマボールイアス店(JR横浜駅西口から徒歩5分)

   https://www.pasela.co.jp/shop/yokohama/

   ※勉強会&夕食が可能な個室をご用意しております。

 【費用】食事代(実費) 

  JWEF会員外の方は、食事代の他に参加費 1000 円をお願い致します。

 

【定員】15名(JWEF会員を優先しますが、空きがあれば、会員外の方も歓迎します)

【申込】下記のURLフォームからお願い致します。

    https://ssl.form-mailer.jp/fms/b52eeb25625308

【締切】2019年7月24日(水)

【問合先】JWEFメンター部会 jwefmentor@gmail.com 担当:庭野、加藤、永合

 

------------------------------------------

 

<龍 圭一氏 プロフィール>

 

1991年(株)東芝入社後、半導体事業本部に配属。

メモリ分野を中心に、大分・四日市工場で約10年勤務。

2006~2010年に北米へ駐在し、2015年6月より応用技術部門部長に就任。

主に、スマートフォン向けメモリ製品、SDメモリカード製品、そして車載用のメモリ製品等を担当し、

フラッシュメモリ市場の拡大を担う。福岡県出身、現在は鎌倉在住で、趣味はウクレレ。