【開催案内】
2020年度JWEF女性技術者に贈る奨励賞(受賞式)

点線

開催日:
2020年11月03日(火)
終了日:
2020年07月31日(金)
種別:
その他
参加条件:
会員以外の方も歓迎
主催:
日本女性技術者フォーラム
後援:
日刊工業新聞社/モノづくり日本会議(予定)
経済産業省(予定)
男女共同参画学協会連絡会(予定)
協力:
担当:
運営委員会

開催のご案内

日本女性技術者フォーラム(JWEF)より2020年度「JWEF女性技術者に贈る奨励賞」応募締切ました

「JWEF女性技術者に贈る奨励賞」(JWEF奨励賞)は、その働きにより、既存の社会や職場での意識や風習を変革する成果をあげた若手女性技術者を表彰し、ロールモデルとして提示することを目的とした賞です。

 今年から、特にアピールできるポイントを3つまで選択して簡潔に記述いただくなど、応募フォーマットが新しくなりました。
 また、対象者は、原則として本年4月1日現在で40歳未満の方ですが、キャリアチェンジやライフイベントの期間も考慮します。同じ職場や推薦者から複数名を推薦いただくことや、上司以外の方からの推薦も歓迎ですので、ぜひご応募、ご推薦ください。

尚、JWEF奨励賞は、元JWEF運営委員長で現在JWEFアドバイザーの 都河 明子 氏 からのご寄付を元に運営しています。今年で12回目となります。

◆応募締切:7月31日(金)17:00 (締切ました)

  〇事前登録方法
  JWEF事務局 info@jwef.jp 宛てにメールで次の情報をお送りください。メールタイトルは「JWEF奨励賞応募事前登録」としてください。

  • 他薦の場合:
    被推薦者の氏名・誕生日・所属、事前登録者の氏名、所属、連絡先(メールアドレス・電話番号)
  • 自薦の場合:
    応募者の氏名・誕生日・所属・連絡先(メールアドレス・電話番号)

◆その他詳細:こちらをご覧ください

◆授賞式および記念講演:

 2020年11月3日祝(火)<於:日比谷図書館文化館大ホール>

◆これまでの受賞者から「受賞して良かったこと」について伺いました。

・自分の取り組みが社内外から評価されたことで社内信用度が向上し、仕事が進めやすくなった。
・女性活躍案件(採用・両立・シニアエンジニア活用等)で部門の枠を超えて、声がかかるようになり、仕事の幅が広がった。
・自分自身をより深く知ることが出来るようになった。
・人脈も広がり、以前より自分への自信がついた。
・既存の社会や職場での意識や風習を変革する成果になった。
・自分のこれまでを、経験から内面の成長として自分を振り返り次のステップを想像することができた。
・入社前の経験、実績を、申請を機会に現在の上司・チームメンバーに共有できた。
・自分と同じように悩んでいる社内、社外の若い方に話す機会が増えた。

以上