【開催案内】
2021年 JWEF女性技術者に贈る奨励賞授賞式と記念シンポジウム

点線

開催日:
2021年11月07日(日)
開催場所:
オンライン
種別:
定例会(運営委員企画)
参加条件:
会員以外の方も歓迎
後援:
(予定)経済産業省、男女共同参画学協会連絡会、日刊工業新聞社/モノづくり日本会議

開催のご案内

「JWEF女性技術者に贈る奨励賞」(JWEF奨励賞)は、その働きにより、既存の社会や職場での意識や風習を変革する成果をあげた若手女性技術者を表彰し、ロールモデルとして提示することを目的とした賞です。
本年度は、
●奨励賞を、株式会社安川電機ロボット事業部 外林 杏子氏
が受賞します。

 受賞を記念する本イベントでは、受賞者の記念講演に加え、テクノロジー分野のジェンダーギャップ を解決を目指し、一般社団法人Waffleを立ち上げられ、2020年Forbes JAPAN誌「世界を変える30歳未満30人」にも選ばれた田中沙弥果氏による記念シンポジウムを行います。
 どなたでも参加できますので、どうぞお気軽にご参加ください。

【プログラム】 ※参加費無料

14:00 ~ JWEF奨励賞授賞式&記念講演 
       株式会社安川電機ロボット事業部ロボット技術部自律技術開発課
       外林 杏子氏
15:00~ 記念シンポジウム
     「ITをカラフルに! ~テクノロジー分野のジェンダーギャップ解決を目指して」
     一般社団法人Waffle Co-Founder/CEO 田中沙弥果氏
16:00 終了予定 

  【お申込み】
●以下のリンクの申し込みフォームからお申込みください。

 https://forms.gle/G91BbmBh4h19PnLB9


●フォームが使用できない場合には下記を明記し、info@jwef.jp宛にお送りください。
件名「2021年JWEF奨励賞授賞式&シンポジウム希望」
①お名前 ②ご所属 ③会員の種類(個人会員/法人会員/学生会員/一般)
④連絡先(メールアドレス)

【開催方法】
今年は、新型コロナウイルスの感染予防のため、オンラインで開催します。
お申込みいただいた方には、参加方法をご連絡します。

【お問い合わせ】 担当 矢部/大本/田中  ( info@jwef.jp)

 

■受賞者紹介

●奨励賞 株式会社安川電機ロボット事業部 外林 杏子氏

<プロフィール>

2014年名古屋工業大学 機械工学科を卒業、同年に株式会社安川電機に入社。
入社後、産業用ロボット・協働ロボットのマニピュレータのメカニカル設計に従事。
2018年から2020年の3年間は社内の多様性推進員を兼任し、ロボット事業部のダイバーシティ推進活動のほか、
女子中学生向けのロボット操作体験を実施するなど、将来的なリケジョ育成活動にもリーダーとして携わる。

<メッセージ>

これまで本業のロボット開発や多様性推進活動において様々なチャンスを与えられ、
それらチャンスを逃さないようにがむしゃらにチャレンジしてきた結果が今回の受賞に繋がっていると思います。
うまく行かないことも多くありましたが、それらのチャレンジしたことで得た経験や触れた価値観はすべて今現在の私の財産となっています。
それらの経験が今回一例として参考になれば幸いです。
 

 
■ゲスト紹介 

田中沙弥果氏 

一般社団法人Waffle Co-Founder/CEO

 

1991年生まれ。2017年NPO法人みんなのコード入社。
文部科学省後援事業に従事したほか、全国20都市以上の教育委員会と連携し学校の先生がプログラミング教育を授業で実施するために事業推進。2019年にIT分野のジェンダーギャップを埋めるために一般社団法人Waffleを設立。2020年には日本政府主催の国際女性会議WAW!2020にユース代表として選出。
2020年Forbes JAPAN誌「世界を変える30歳未満30人」受賞。内閣府 若者円卓会議 委員。経産省「デジタル関連部活支援の在り方に関する検討会」有識者。
一般社団法人Waffleの活動等は、こちらご覧ください →  https://waffle-waffle.org/

 

JWEF女性技術者に贈る奨励賞について

「JWEF女性技術者に贈る奨励賞」(JWEF奨励賞)は、その働きにより、既存の社会や職場での意識や風習を変革する成果をあげた若手女性技術者を表彰し、ロールモデルとして提示することを目的とした賞です。元JWEF運営委員長で現在JWEFアドバイザーの 都河 明子 氏 からのご寄付を元に運営しています。今年で12回目となります。